忍者ブログ

s2ch

「コメントできないニュース」にコメントするサイト

株終値、1万8000円回復=10カ月半ぶり、円一時111円台―東京市場 (時事)



株終値、1万8000円回復=10カ月半ぶり、円一時111円台―東京市場
時事通信 11/21(月) 15:02配信 最終更新:11/21(月) 20:27

 21日の東京金融市場では、トランプ次期米大統領の経済政策への期待を背景に、為替は一時1ドル=111円台まで円安・ドル高が進み、株式は輸出関連銘柄を中心に値上がりした。日経平均株価の終値は前週末比138円61銭高の1万8106円02銭で、1月6日以来10カ月半ぶりに1万8000円台を回復した。上昇は4営業日連続。

 円相場が1ドル=111円台を付けたのは、5月31日以来約半年ぶり。トランプ氏の積極財政方針などで米国の長期金利が上昇する中、日米の金利差拡大を見込んだドル買い・円売りが優勢となった。午後5時現在は110円90~91銭と前週末比21銭の円安・ドル高。

 株式市場では、円安による海外事業の収益向上を先取りする形で、自動車や電子部品メーカーなどの株式に資金が集中。海外ファンドの積極的な買いが目立った。

 日経平均は1月4日の大発会に付けた終値での今年最高値(1万8450円)更新も視野に入ってきた。

 ただ、機関投資家からは「米新政権への政策期待で円安・株高が進んだが、トランプ氏が(現実路線に転換し)積極財政色を後退させれば、相場が円高・株安に走りだす危険性がある」(国内運用会社)と、先行きに慎重な声も聞かれる。東証1部全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は14.47ポイント高の1442.93。

 円は対ユーロでも下落。午後5時現在は1ユーロ=117円91~92銭と52銭の円安・ユーロ高。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000088-jij-biz



月刊FX攻略.COM(ドットコム) 2017年 01 月号 [雑誌]
月刊FX攻略.COM(ドットコム) 2017年 01 月号 [雑誌]Waplus

2016-11-21
ランキング :

Amazonの商品情報を見る
 by amapola
blog comments powered by Disqus
雑誌 タレント写真集 Kindleコミック


検索

リンク



PR

QRコード

NHKニュース 新着


携帯サイト