忍者ブログ

s2ch

「コメントできないニュース」にコメントするサイト

〔ロンドン外為〕円上昇、110円台後半(17日正午) (時事)



〔ロンドン外為〕円上昇、110円台後半(17日正午)☆差替
時事通信 3月17日(木)21時30分配信

 【ロンドン時事】17日午前のロンドン外国為替市場では、米追加利上げの後ずれ観測が広がる中でドル買い圧力が強まり、円相場は1ドル=110円台後半に上昇した。110円台は2月11日以来約5週間ぶり。正午現在は110円70~80銭と、前日午後4時(113円65~75銭)比2円95銭の円高・ドル安。
 前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)声明やイエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長記者会見を受けて追加利上げペースが緩やかなものになるとの見方が高まり、外為市場ではドル売り優勢の展開が続いている。FOMC前には6月の追加利上げ観測を背景にドルを買い持ちしていた向きが多かったため、損失確定のドル売り・円買いが入っているようだ。
 市場関係者はFOMCについて「ものすごくタカ派的な内容を期待していた向きはいなかったと思うが、市場の反応を見る限り、予想よりも弱気でハト派的だったということだろう」(邦銀筋)と指摘した。
 ユーロも対ドルで上昇し、約5週間ぶりに1ドル=1.13ドル台に乗せた。対ドル相場は正午現在1ユーロ=1.1320~1330ドル(前日午後4時は1.1070~1080ドル)。一方、対円では対ドルの円買いにつられ、同125円35~45銭(125円85~95銭)に下落している。
 他の欧州通貨も対ドルで買われ、ポンドは1ポンド=1.4360~4370ドル(1.4095~4105ドル)に上昇。スイス・フランは1ドル=0.9680~9690フラン(0.9875~9885フラン)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160317-00000037-jijc-brf



週刊ダイヤモンド 2016年 2/27 号 [雑誌] (円高襲来! 為替と通貨の新常識)
週刊ダイヤモンド 2016年 2/27 号 [雑誌] (円高襲来!  為替と通貨の新常識)ダイヤモンド社

2016-02-22
ランキング :

Amazonの商品情報を見る
 by amapola
blog comments powered by Disqus
雑誌 タレント写真集 Kindleコミック


検索

リンク



PR

QRコード

NHKニュース 新着


携帯サイト